ホワイトグラデーション

BODYLIFEについて

Close

  • greeting

    代表ごあいさつ

    BODY LIFEのホームページをご覧頂きありがとうございます。
    私は、18歳の時に見習い柔道整復師からキャリアを始め、整形外科リハビリテーション科に10年勤務しました。
    その後、石山通り整骨院を2005年に開院して健康保険での適応症であるケガの施術を主にしてきましたが、慢性痛で健康保険外での施術を余儀なくされる方を数多く見てきました。

    いわゆる慢性疾患・慢性痛でお悩みの方にしっかりとした原因施術を提供したいと思いましたが、従来の保険制度では対応できないため、2014年に自費施術専門の施術院「BODY LIFE」を開院しました。

    「BODY LIFE」では、完全パーソナルの施術&トレーニング・ピラティススペースを設けて、痛みを繰り返さない身体造り、ケガをしない身体造りを目指すボディケアを行っています。

    そして2018年に、トレーニングルーム「BODY LIFE Studio」を併設オープンして、グループレッスン、Movement指導、レンタルスタジオとしての利用も可能になりました。

    痛みが出た時、身体の調子が悪いと思った時、まずはその原因を見つけることがとても大切です。
    しかし、原因は痛みがある箇所にだけ存在するとは限りません。
    長引く痛みの方や、納得のいく施術法を知りたい方は、ぜひ一度BODY LIFEで施術を受けてみて下さい。

    身体を壊した時、健康は最も大切な財産であるということに初めて気づくものです。
    今ある生活がより幸せになるお手伝いをさせて頂きます。

    株式会社ボディマネージメント 代表取締役 田中 清剛

  • 田中 清剛
花装飾
profile

プロフィール

経歴 / Career

平成6年 … 医療法人社団 恵信会 北栄整形外科勤務
平成10年 … 医療法人社団 恵信会 豊平整形外科勤務
平成16年 … 旭川 道北整骨院末広勤務
平成17年1月 … 石山通り整骨院開院
平成23年8月 … (株)ボディマネージメント設立
平成26年5月 … 骨盤健美 BODY LIFE 開院
平成30年4月 … BODY LIFEスタジオ開設、現在に至る

国家資格 / National qualification

平成8年 … 柔道整復師免許取得
平成15年 … はり師・きゅう師免許取得

認定資格 / Certification

平成27年 … BESJ ピラティスインストラクター
平成29年 … HOPE認定 パーソナルトレーナー

所属団体 / Affiliation

北海道鍼灸師会、動体療法学会会員、Body Element System Japan、School of movement

花装飾
policy

経営理念

『皆様が思い描く健康を実現できるチームであること』

人それぞれ思い描く健康像は違うと思います。
皆様の思いを親身になってサポートさせていただきます。

  • トレーニング
  • 施術からトレーニングまでが必要な理由

    マイナスからゼロが治療なら、ゼロから+100に持ち上げていきます。痛みを繰り返さない身体造り、ケガをしない身体造りの為に必要なのです。
    年齢問わずどなたでも身体を進化させることができます。

    ゴルフで飛距離を伸ばしたい、早く走れるようになりたい、切り返しの動きを良くしたい方など、パフォーマンスを上げたい方には特に大切になってきます。

  • なぜ治療とパーソナルトレーニングが必要なのか?

    人の痛みをケガと捉えるのなら、転倒や突然の事故などで避けられなかったものがイメージされますが、実際には、ほとんどの人は少しずつの身体組織の損傷を起こし続け、その結果一定以上の部分損傷が起こった際に痛みを発することが一般的です。

    上記が痛みの出る経過でありますが、多くの方は「少しずつ」の時点で気が付くことは少なく、故障トラブルを起こしてから来院される方がほとんどです。

    車は故障していないのに車検に入れます。当たり前のように…健康診断も病気の自覚症状がなくてもほとんどの方が定期的に受診します。
    当たり前のように…

    しかし、関節・筋肉などのBODYに関しては、故障を起こしてから来院されるのです。
    何故なのでしょうか?

    それは、今までの「痛めてから治す」という「治療文化」が継承されてきただけであり、その間違った文化継承が健康寿命の短縮を余儀なくされている事に気付いていないのです。

    私達、医師以外の治療家がなぜ必要とされているのかは、病院だけでの治療ではよくなっていかないと皆様解ってきているからであり、痛みにはプロセスがありそれを見直さないと治らないということに、少しずつ気付いてきているのです。

  • 身体のアライメントの大切さ

    例えば脚の構造をイメージしてください。上から股関節、真ん中の膝関節、下の足関節(足首)。

    その関節の方向が、上の股関節が内向き(内また)下の足関節が外向きになっていると、その真ん中にある膝関節はどうなりますか?
    当然捻じれた構造になります。
    それがアライメント(骨の配列)の崩れた状態であり、その状態での屈伸運動(しゃがんだり、立ったりする動作)が小さな組織損傷(軟骨の摩耗)を作る事は一目瞭然です。

    整理すると、アライメントの崩れが膝の痛みの原因であれば、膝の痛みは結果です。
    悪いのは(原因)は膝でなくてアライメントです。
    (股関節の正面と足首の正面を合わせる事で膝の捻じれがなくなるのです。)

    しかし、多くの方は膝に全ての原因(悪いところ)を探して、それを治そうとします。
    誤解のないように説明しますが、膝に重篤な組織損傷(軟骨や靭帯損傷)がある場合は、外科手術や注射が必要な場合も多くあります。

    大切なのは、自分にはどのような治療が必要なのか、専門家に自分の症状を診ていただき、適切 な治療の優先順位を見つけていただく事です。
    骨や軟骨に重篤な損傷がある場合は、【病院とBODY LIFEの併用】を考えます。
    骨に異常が無い場合は、BODY LIFEにお任せください。

treatment

施術について

BODY LIFEは、次の方法で施術を行っています。

  • 01. 問診・検査・評価

    簡単な問診・検査、身体の状態の評価を行います。
    それに準じてお身体に合った施術方法を構築していきます。

  • 02. 手技による方法

    マッサージ・鍼灸・ストレッチ・筋膜リリース

  • 03. アジャスター整体

    特殊な器具(部分に瞬圧を加える)を使い、ズレのある箇所のみ整えます。
    不必要なところには一切動かしませんので、安心で確実な整体術です。

  • 04. 運動療法

    その① ピラティス
    個人の身体の特徴や癖を把握し、それに必要なムーブメントを身体の内側を意識して動かす練習をしていきます。
    筋肉の動き始める順番や、あまり動いていなかった筋肉に動く感覚を持たせることで、動作が楽になり、結果として痛みも軽減、消失していきます。

    その② ウェイトトレーニング(このトレーニングを開始するには専門家が必ず必要です)
    身体を動かすのに必要な筋肉を鍛えます。
    持っている筋肉が生活レベルや運動強度に適していないと、ケガのリスクを高くします。
    正しいフォームで行うと無理なく全身に行き届きます。
    とても大切なトレーニングの1つです。

    その③ ムーブメント【BODY LIFE Studio】
    二本足でどのように身体を移動させるのか
    全てのスポーツに必要な動作、【走る・止まる・曲がる・跳ぶ】
    前、後、横、曲、止、跳、着のテクニック、運動力学を身体に学習させます。
    靴を履いての学習になりますので、上履きをお持ちください。